和歌山の注文住宅・モデルハウスはユニテクノス建築設計事務所

家づくりの特徴:オーガニック×デザイン

ユニテクノス建築設計事務所

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

TOPに戻る>>
 
ユニテクノスについて
■コンセプト
■家づくりの特徴
 アート×デザイン
 オーガニック×デザイン
 パッシブ×デザイン
■構造・工法
■よくあるご質問
■スタッフ紹介
■会社概要







安心も、安全も、健康も、無添加素材から

人は1日に14,400リットルの空気を吸うと言われています。
これは、茶碗100杯分のごはんと同程度なんだそうです。

どんなに健康に気を使った食事をしていても、
有害な空気を吸っていては、体の健康は得られません。

ビニールクロスや接着剤など、石油化学製品を
多く用いた住宅が一般的になったことで、
アレルギー疾患のお子様が急増してしまいました。

苦労をして夢のマイホームを購入したのに、家族の健康が損なわれる・・・。
そんなことが許されるはずがありません。

私たちは、無添加素材を活用することで、 家族の健康が促進されるような 家を造ります。



NEXT  家づくりの特徴  パッシブ×デザイン >>

1.漆喰(パビスタンプ)
高温多湿の日本の住宅には、吸放湿性能に優れた漆喰を使用してきました。 漆喰は空気中のホルムアルデヒドを分解し、臭気も取り除き空気を浄化します。
また調湿効果にも優れており快適な室内環境に整える高温多湿の日本に最適な塗り壁材です。

2.木炭塗料
森林浴のリフレッシュ効果はマイナスイオン効果によるものです。 木炭塗料はマイナスイオン環境を創り出し室内化学物質や悪臭を 吸着し空気をきれいにすると共に湿気を吸着し、結露や腐朽を防ぎます。

3.天然壁紙

天然の木から作られた壁紙は、調湿性を持ち、呼吸しているので適度な湿度と綺麗な空気を保ちます。ビニールクロスに起こりやすい結露を軽減し、カビの発生を抑えます。また、木と再生紙の圧着で製造されているので、接着剤などの化学物質は一切含まれていません。成分が木と紙だけなので、万一着火したとしても有毒ガスは発生しません。

4.植物油塗料
無農薬、有機栽培で食品レベルの亜麻の花を主原料に、ビタミンを壊さないよう、製造時においても一切の熱、高圧、薬品を使用してません。木の吸放湿性能をそこなわず、木を堅く強くし、木目の美しさを際立たせる植物オイルです。床、壁、天井、建具などのあらゆる木部に使用します。

5.紀州材

アレルギーの原因はカビ・ダニと言われていますが、桧は防カビ・防ダニ効果があり、殺菌作用もある優れた材木です。また、無垢材の桧や杉には湿気の吸収・放出作用、高い断熱効果、そしてホルムアルデヒドを吸着・分解するという優れた作用があると報告されています。アート工房では頑丈で健康に良い桧の乾燥材をふんだんに使用し、構造から「丈夫」と「健康」にこだわって家を造っています。


NEXT  家づくりの特徴  パッシブ×デザイン >>

 
  ■ ユニテクノスについて 構造・工法 ■ 施工事例 ■ モデルハウス
ユニテクノス建築設計事務所
有限会社アート工房 匠人


和歌山市匠町11-3 STEPビル2F
TEL:073-427-2047 FAX:073-427-3303
コンセプト よくあるご質問 お客様の声 平尾の家 木庵
家づくりの特徴 スタッフ紹介 お客様の声 海南の家
アート×デザイン 会社概要 施工事例一覧 ■ プライバシーポリシー
オーガニック×デザイン ■ 完成見学会 ■ 家造りの流れ  
パッシブ×デザイン ■ 採用情報 ■ 資料請求・お問合せ ■ トップページ